スポンサードリンク

アニエス・ベー / agnes b.

ブランドアニエス・ベー
英語表記agnes b.
対象年齢25歳位以上
ターゲット20代後半がメイン層
フランス
主要デザイナーアニエス・トゥルブレ(本名)
会社株式会社アニエスベーサンライズ
スタイルフレンチカジュアル
公式サイトhttp://japan.agnesb.com/ja/
Facebook Pagehttp://www.facebook.com/agnesb.officiel
公式Twitteragnes_b_PR

アニエス・ベー(agnes b.)とは、フランス人デザイナーのアニエス・ベー(本名:アニエス・トゥルブレ)氏によるファッションブランド。トレードマークはトカゲ。「ベー(b.)」は最初の夫「ボルコワ」のイニシャルから取ったものである。

アニエス・ベー氏は1941年、フランス生まれ。ヴェルサイユ美術学校を卒業後、ファッション誌「ELLE」のジュニアエディターとなる。同じ頃、クリスチャン・ブルゴワ氏と結婚するも間もなく離婚。その後、「ドロテビス」でスタイリストを、「ピエール・ダルビー」でデザイナーを経験。そして1975年、パリのジュール通りに最初のブティックをオープンした。以来、アパレルだけではなく、雑貨、化粧品、香水などトータルにラインナップを展開している。また、アイテムは可能な限りすべてフランスで生産されている。

デザインは、流行に左右されないシンプルなデザインが特徴のフレンチカジュアル。色や形のバリエーションが多彩で、自由にコーディネートが楽しめる点も人気の秘密である。なお、1970年代後半~80年代前半の日本では、ファッション界の事情通の間で「フランス帰りの証明」とまで言われ、パリからのおみやげ品として不動の人気を誇っていた。

アニエス・ベー (agnes b.)の関連ブランド

アニエス・ベー (agnes b.)の関連ブランドとして、以下のブランドが服DBに登録されています。

アニエス・ベー (agnes b.)の沿革・歴史

1975年フランスのパリで「アニエス・ベー」創立
1983年日本法人「(株)アニエスベーサンライズ」設立
1993年バッグライン「アニエスベー ボヤージュ」発売
2009年日本限定ライン「トゥービー バイ アニエスベー」発売
2010年高級バッグライン「アニエスベー セレクティブ」発売

アニエス・ベー (agnes b.)の服DB内アイテム検索

アニエス・ベー(agnes b.)のアイテムを服DB内で検索したところ4件見つかりました。

アニエス・ベー (agnes b.)の主なショップ・店舗

服DBに登録されているアニエス・ベー(agnes b.)の取扱店舗は、43店舗見つかりました。以下はその一部の店舗です。

公式オンラインショップ
※オンラインショップ
新宿伊勢丹店
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館 2F
渋谷西武店
東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店 A館 5F
横浜そごう店
神奈川県横浜市西区高島2-18-1 横浜そごう 3F
梅田阪急店
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店 4F
名古屋松坂屋
愛知県名古屋市中区栄3-16-1 坂屋名古屋本店 南館 3F
札幌三越店
北海道札幌市中央区南1条西3-8 札幌三越 本館 2F
福岡岩田屋店
福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店 本館 2F ヤングスポーツ
仙台藤崎店
宮城県仙台市青葉区一番町3-5-8 藤崎 大町館 B1

※移転・閉店・取り扱い終了の可能性がありますのでご注意ください。

アニエス・ベー (agnes b.)に関連したニュース

アニエス・ベー (agnes b.)に関連した以下のニュースが掲載されています。ぜひ御一読下さい。

人気ファッションブランド「agnesb.(アニエスベー)」が、2013年11月20日~12月25日までの間、クリスマスキャンペーンを開催する。限定アイテムの発売やクリスマスカードのプレゼントも行なう。期間中、「アニエスベー」および「アニエスベーボヤ ...

スポンサードリンク