スポンサードリンク

大人のたしなみ◆40代を迎えたら検討すべき、おすすめメンズレザーバッグブランド

はるか昔、ヒトが最初に纏(まと)ったものが動物の皮だといわれています。そう、レザーはファッションの原点といっても過言ではないのかもしれません。途方もない時を超えて試行錯誤を繰り返しながら蓄積されてきたレザーに対する知恵と技術、そして美の追求。その重みを、大人になったら感じてみてはいかがでしょうか。今回は、世界を代表するレザーブランドから、新進気鋭の国産ブランドまでを幅広く取り上げてみました。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)<伊/1966年創立>

多くの革職人・マエストロがひしめく皮革産業のメッカ、イタリア。その中で圧倒的な存在感を放っているのが、このブランドといえるでしょう。1966年創立と比較的に新しいブランドにもかかわらず、GUCCIグループ参加のもと革新的な技術力・デザイン力を誇り、世界的なラグジュアリーブランドの一つとして確固たる地位を築いています。
ボッテガ・ヴェネタのアイテム1ボッテガ・ヴェネタのアイテム2ボッテガ・ヴェネタのアイテム3
⇒ボッテガ・ヴェネタのアイテムを見てみる

ダニエル&ボブ(Daniel & Bob)<伊/1976年創立>

近年、急速に人気が高まっているブランドです。デザイナー兼オーナーであるアンドレア・ボルトロッティ氏の「実用性と経済性を重視した、シンプルな生活の中にある価値とスタイルの追求」というモノづくりのスタンス、さらに「頑なに毎年一定数以上の注文は断る」とい品質への妥協ないこだわり、そんな本物志向が目の肥えた世界のセレブから支持されているようです。
ダニエル&ボブのアイテム1ダニエル&ボブのアイテム2ダニエル&ボブのアイテム3
⇒ダニエル&ボブのアイテムを見てみる

バラスコリ(VALASCOLI)<伊/1908年創立>

100年以上の歴史を持つレザーバッグの老舗ブランドです。カバン職人だったアスコリ氏が腕利きの皮革職人を集めて高品質な旅行カバンのメーカーとして創業しました。当初より王侯貴族や財界人など上流階級のジェントルマンを顧客に展開しており、現在でも世界セレブ御用達のラグジュアリーブランドとして知られています。
⇒バラスコリのアイテムを見てみる

エッティンガー(ETTINGER)<英/1934年創立>

1934年にロンドンで生まれたエッティンガーは、1996年にプリンス・オブ・ウェールズより英国王室御用達を授かりました。以来、チャールズ皇太子やトニー・ブレア元首相などもご愛用とのこと。もともとは強固な馬具用素材として開発された高品質な「ブライドルレザー」を使用している点も、馬術の国イギリスならでは。
エッティンガーのアイテム1エッティンガーのアイテム2エッティンガーのアイテム3
⇒エッティンガーのアイテムを見てみる

ホワイトハウス・コックス(Whitehouse Cox)<英/1860年創立>

英国を代表する老舗中の老舗レザーグッズブランドです。創業は1860年。もともとは馬具用品メーカーであり、こちらもイングリッシュブライドルレザーを使用したアイテムが人気となっています。現代においても昔ながらに熟練の職人達が手間ひまかけて手作業でつくる、「HAND MADE IN ENGLAND」にこだわっているそうです。
ホワイトハウスコックスのアイテム1ホワイトハウスコックスのアイテム2ホワイトハウスコックスのアイテム3
⇒ホワイトハウス・コックスのアイテムを見てみる

オファーマン(OFFERMANN)<独/1842年創立>

名人や達人、職人のことを「マイスター」と呼び重んじる風土を持つドイツでは当然、皮革産業においても先進国のひとつです。そんなドイツで、1842年よりレザーグッグを作りつづけているのがオファーマン。創業当初は革のなめし工場だっただけに、革素材に対する思い入れは半端じゃありません。その高いクオリティは世界中のエグゼクティブの手元を飾っています。
オファーマンのアイテム1オファーマンのアイテム2オファーマンのアイテム3
⇒オファーマンのアイテムを見てみる

カミーユ・フォルネ(Camille Fournet)<仏/1945年創立>

馬具職人だったカミーユ・フォルネ氏は1945年、高級時計のベルトの制作を始めます。まもなく名だたる一流時計メーカーに認められ、1980年頃には高級時計の交換用ベルトとしてのリーディングカンパニーになっていました。そして2007年、満を持して、バッグラインもスタート。エキゾチックレザー(爬虫類革など)を使ったアイテムに定評があります。
⇒カミーユ・フォルネのアイテムを見てみる

ソメス(SOMES)<日/1964年創立>

北海道歌志内市発の「国産唯一」の馬具メーカー「ソメスサドル」によるオリジナルブランドです。もちろん宮内庁御用達。その高いクオリティは各国の有名馬具メーカーに肩を並べ、世界中の多くのトップジョッキーたちに愛用されてきました。そして、いまでは一流レザーブランドとしても、世界にその名をとどろかせています。
ソメスのアイテム1
⇒ソメスのアイテムを見てみる

あわせて読みたい特集記事
⇒その他の特集記事を見てみる

関連ブランド

関連アイテム

スポンサードリンク