スポンサードリンク

ジルサンダー / JIL SANDER

ブランドジルサンダー
英語表記JIL SANDER
対象年齢非公開
ターゲット非公開
ドイツ/日本
主要デザイナーロドルフォ・パリアルンガ
会社株式会社オンワード樫山、ジルサンダー社
スタイルデザイナーズ・モード
公式サイトhttp://www.jilsander.com
参考URLhttp://www.onward.co.jp/brandlist/licence/
Facebook Pagehttp://www.facebook.com/jilsandertheofficialpage

ジルサンダー(JIL SANDER)とは、ドイツ出身デザイナーのジル・サンダー氏が立ち上げたファッションブランド。ジル・サンダー氏は1943年、ヴェッセルブレン生まれ。専門学校を卒業後、テキスタイルエンジニアを経て、交換留学生としてカリフォルニア大学ロサンゼルス校で2年間を過ごす。その後、ニューヨークで女性誌の編集として働き、1965年にドイツに帰国。そして1967年、24歳のときにハンブルクに自身のブティックをオープンし、翌1968年にジルサンダー社を設立した。当初は自らデザインしたアイテムに加え、「ティエリー・ミュグレー」や「ソニアリキエル」などを販売していた。

「Design Without Decoration(装飾なきデザイン)」をテーマとしたミニマルなデザインが特徴である。ゆえに華やかなファッションが支持された1970~80年代初頭よりも90年代に大きく注目された。なお、ジル・サンダー氏は、1999年にプラダ・グループに買収されて以降、たびたび経営方針をめぐってぶつかり2000年にデザイナーを辞任。それからはデザインチームやラフ・シモンズ氏などがデザインを担当していたが、2013年S/Sコレクションよりジル・サンダー氏がクリエイティブ・ディレクターに復帰した。ちなみに日本では「オンワード樫山」がライセンスを持ち展開している。下記はオンワード社のブランド紹介ページ(右欄「参考URL」)より引用。

『現代性と洗練さを融合させたハイエンドラグジュアリーブランド。エレガンスと清らかさを革新的な素材とクラフトマンシップで見せるコレクションブランド』

★2013年9月にミラノで発表した14年春夏コレクションを最後にジル・サンダー氏が再びクリエイティブ・ディレクターを辞任することが発表された。以降デザインは社内デザインチームが担当し、クリエイティブ・ディレクターはしばらく空席が続いたが、2014年にロドルフォ・パリアルンガ氏が就任した。

ジルサンダー (JIL SANDER)の沿革・歴史

1968年ジル・サンダー氏によって「JIL SANDER」創立
1973年パリコレクション発表
1985年ミラノコレクション発表
1989年ジルサンダー社がドイツで上場
1999年プラダ・グループが買収
2000年ジル・サンダー氏がデザイナーを辞任
2001年ミラン・ヴィクミロヴィッチ氏がデザイナーに就任
2003年ミラン・ヴィクミロヴィッチ氏のデザイナー契約終了
2005年ラフ・シモンズ氏がクリエイティブ・ディレクターに就任
2006年イギリスの投資会社チェンジ・キャピタル・パートナーズ社が買収
2008年オンワード・グループが買収
2009年※ジル・サンダー氏×UNIQLOによる「+J」スタート(~2011年)
2010年セカンドライン「JIL SANDER NAVY」スタート
2012年ジル・サンダー氏がクリエイティブ・ディレクターに復帰
2013年ジル・サンダー氏が再辞任
2014年ロドルフォ・パリアルンガ氏がクリエイティブ・ディレクターに就任

ジルサンダー (JIL SANDER)の服DB内アイテム検索

ジルサンダー(JIL SANDER)のアイテムを服DB内で検索したところ見つかりませんでしたが、関連ブランドのアイテムが153件見つかりました。

ジルサンダー (JIL SANDER)の主なショップ・店舗

服DBに登録されているジルサンダー(JIL SANDER)の取扱店舗は、13店舗見つかりました。以下はその一部の店舗です。

公式オンラインショップ
※オンラインショップ
伊勢丹新宿メンズ館店
東京都新宿区新宿3-14-1 3F
西武渋谷店
東京都渋谷区宇田川町21-1 B館 3-4F
阪急梅田店
大阪府大阪市北区角田町8-7 3F
JR名古屋高島屋店
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
岩田屋福岡店
福岡県福岡市中央区天神2-5-35 新館 3F
大丸神戸店
兵庫県神戸市中央区明石町40 2F

※移転・閉店・取り扱い終了の可能性がありますのでご注意ください。

スポンサードリンク